新着情報

News

お知らせHEARTYダイニング「鰻楽のうなぎ」(7/1-7/15)

2019.07.01

今回は鰻楽のうなぎをご紹介します。
宮崎市塩路にある株式会社鰻楽を訪ねました。

鰻楽には何度も取材に行っているのですが、改めて特徴をご紹介します。
●全て宮崎県や鹿児島県産
●大手飼料メーカーと提携して作った餌を使用
●養鰻場では水温や水位をコンピューターで管理
●サイズ選別は職人が手作業で行っている
●試食検査や残留医薬品検査を行って出荷している。

鰻の蒲焼き工程では
●火の通りにバラつきがある為、工場のラインで流れてくる蒲焼きの場所を変えて
手焼きに近い蒲焼きを再現している
●3種類のタレを4回にわたって付けている
●全工程の所要時間30分
●急速冷凍で旨味を閉じ込める

試食シーンでは、ながやまで販売している蒲焼きを使ってうな重とひつまぶしを作って頂きました。
私はうな重をいただきましたが、身がふっくらしていて香ばしさもあって美味しかったです。
ひつまぶしは、ピリ辛の佃煮と御出汁でいただくほか、薬味と食べたり、そのままで食べたりと色々な食べ方が出来るメニューでした。

【新商品情報】鰻楽の蒲焼きのたれが販売となりました!

今年の土用の丑の日は7/27です。
うなぎの蒲焼きやうな重の予約販売のほか、当日は焼き立てうなぎの店頭販売も行います。
(乙房店・梅北店・駅前店を除く)
時間は11:00~18:00までです。
うなぎ蒲焼きやうな重の予約締切:7/20まで
皆様のご予約お待ちしております(^_^)/

seidenav_01
seidenav_01